古墳巡り

段々と暖かい日が増えてきており、ついに花粉の時期に突入しましたね。花粉症の身としては春の訪れは嬉しい反面、外出するのも躊躇するようになり、憂鬱な日々でもあります。

先日、新型コロナウィルスの蔓延拡大の心配もあり、人混みを避けられつつ出掛けられる場所、ということで吉岡町にある古墳に行ってきました。
前橋市のお隣にある吉岡町には、かつて400基以上もの古墳が存在したそうです。

まずは、7世紀後半に作られたと言われる三津屋古墳。

住宅街に突如現れる本古墳は、全国でも珍しい正八角形墳だそうです。

石室内も見学でき、パンフレットも置かれていました。朝8時半から午後5時まで石室内を見学できるとのことです。


写真はありませんが、次は6基からなる南下古墳群を訪れてきました。近くには整備された広い駐車場もありました。
運動を兼ねての古墳巡り、お金もかからず楽しめました。

次回は高崎市にある保渡田古墳にも足を延ばしてみようと思います。

 

♬ ♪ ♬ ♪ ♬ 売買・贈与もお任せ下さいませ! ♪ ♬ ♪ ♬ ♪

♬ ♪ ♬ ♪ ♬ 群馬県前橋市にある 後藤亮司法書士事務所 事務員 新木より ♪ ♬ ♪ ♬ ♪